ぶどうのクラフティ
【投稿者】田中祐輔     
【コメント】
無農薬のぶどうを皮つきのまま焼きこんだ、素朴なクラフティ。作りたてを味わうレシピだから、生地はくずれそうなほど緩く、口当たりのやわらかさは最高 
【材料】
ふどう(なるべく無農薬のもの)1/2房
〔アパレイユ〕
全卵 2個
三温糖 40g
生クリーム 280CC
基本のパートシュクレ 基本量の半量
 
【作り方】
1 基本のパートシュクレを薄くのばしてタルト型に敷き、冷蔵庫で15分以下ねかせます。
2 1のタルト型にアルミ箔を敷き詰め、重しをのせて180℃のオーブンで約10分空焼きします。この段階では色がつかなくても大丈夫。
3 材料をすべてボウルに入れて混ぜ合わせ、アパレイユを作ります。
4 2のタルト型に3の半量を流しいれ、再び180℃のオーブンで約10分焼きます。アパレイユの表面がほぼ固まるまで目安。
5 ぶどうを半分にカットし、種を除きます。
6 4のタルトをオーブンから取り出し、残りアパレイユを静かに流し、5のぶどうを、皮目を下にして一面に並べます。180℃のオーブンで約15分焼きます。
 
【MEMO】
 
削除,変更したい場合はパスワードを入れて
削除,変更にチェックを入れボタンを押して下さい。
チェック:削除  変更 
パスワード: 

このレシピに関する話題

 このレシピへのご感想、コメントなどを書くことができます。
※ 書込み内容をぴこねっとが確認してから表示されます
名前    タイトル    文字色   
コメント  


一覧へ戻る