ぴこねっと モール内の不正な商品を取り締まるシステムを備えております。モール内の不正な商品を取り締まるシステムを備えております ぴこねっとの営業リーダー バッくんです
社長日誌
 

ぴこねっとの社長
2005年1月から東京虎の門に事務所を開設し、2005年5月からはそれまでの広島本社を東京に移転もしました。

2005年4月、55歳で入学した大学院も2006年3月に無事修了。

2007年から始めた統計学も無事修了した。
その研究成果を仕事に活かしています。

2009年4月慶應義塾大学経済学部 通信教育課程入学

2010年9月NPO法人日本伝統文化振興機構設立

[趣味]
香道(20年)
歌舞伎観賞
読書
[好きなもの]
日本酒「八海山」
銀河高原ビール
[所属団体]
日本中小企業学会
[研究テーマ]
中小企業論
ジョン・P・コッター(企業変革)
中小企業ポートフォリオ経営
[論文]
インターネットマーケティングを重視した中小企業の経営モデル

  


  私が日々思った事、感じた事、見た事を思いのままに書いたものです。 人生もあれば時事もある。旅もあれば食もあります。
  読んで楽しかった人はお気に入りに登録して下さい。

社長日誌

★ 社長日誌はメルマガでも配信しています! ★

社長日誌の感想・ご意見はページ右下の
「感想・ご意見を書く」をクリックして書き込みして下さい

船中八策の巻頭言集

 「手抜き検査・手術?」 [No.2650]

先日、某大学病院で大腸ポリープの手術を受けた。この病院ではもう4年で10回位の切
除手術をうけて、10個位のポリープを切除していただいている。ただこの一年は内視鏡
で検査はするが、ポリープがあっても「今日は見えにくいところにあるから、切除は次
回にしましょう」といわれ、ポリープはあっても検査だけで終わっていた。

それが先日は「5個」も取ったのです。いつもは担当の先生と看護士の二人ですが、今
回はインターンの医師二人と先生、看護士の4人でした。内視鏡はインターンの女医さ
んで手際よい検査でしたし、診察も丁寧でした。何より内視鏡の検査が痛くないんです
ね。

私はいつも大腸ポリープの検査と手術は麻酔なしでやって頂くので、内視鏡の検査・手
術の時は気絶するほど痛いときがある。いつも脂汗と手に汗を握って我慢する。耐えら
れないときは「先生痛いですね」と言うのですが、検査・手術は続行してもらっていま
す。

それが今回は全くと言うほど痛くないんですね。丁寧な検査でポリープもしっかりと確
認しながら、5_程度のものは切除してくれたんですね。それも5個も。「これで当分は
大丈夫ですよ」と看護士さんに言われひと安心・・・。

いったい今までの検査はなんだったんだろう。
担当の医師は老齢な方でこの病院の中心的存在の医師なのに・・。もう4年間で10回以
上も診ていただいているのにね。
内視鏡検査は痛いし、ポリープはあってもなかなかとらない・・それがインターンの医
師がついたら途端に5個もとるとは・・。

よく「手抜き工事」という事を聞くが、「手抜き検査・手術」は聞かないが、でも実際
は「手抜き検査・手術」はあるな・・。

今日は仕事を終えてスポーツジムで一時間半ほど汗を流して帰る。
ランニングマシーンで一時間
筋肉トレーニング4種

明日も仕事なので今日はこれでゆっくり寝ることにする。
白井聡氏の「武器としての資本論」がアマゾンから届いた。明日から読むことにしよ
う。

今日はこれで終了とする。

2020年7月10日(金)23時35分

感想・ご意見を書く


     前の日誌へ≫

日本ねっ島 |  郷土料理 |  おやつ・おかずレシピ |  社長日誌 |  会社案内
Copyrights  © 2004  PICONET,Inc  All  Rights  Reserved