ぴこねっと モール内の不正な商品を取り締まるシステムを備えております。モール内の不正な商品を取り締まるシステムを備えております ぴこねっとの営業リーダー バッくんです
社長日誌
 

ぴこねっとの社長
2005年1月から東京虎の門に事務所を開設し、2005年5月からはそれまでの広島本社を東京に移転もしました。

2005年4月、55歳で入学した大学院も2006年3月に無事修了。

2007年から始めた統計学も無事修了した。
その研究成果を仕事に活かしています。

2009年4月慶應義塾大学経済学部 通信教育課程入学

2010年9月NPO法人日本伝統文化振興機構設立

[趣味]
香道(20年)
歌舞伎観賞
読書
[好きなもの]
日本酒「八海山」
銀河高原ビール
[所属団体]
日本中小企業学会
[研究テーマ]
中小企業論
ジョン・P・コッター(企業変革)
中小企業ポートフォリオ経営
[論文]
インターネットマーケティングを重視した中小企業の経営モデル

  


  私が日々思った事、感じた事、見た事を思いのままに書いたものです。 人生もあれば時事もある。旅もあれば食もあります。
  読んで楽しかった人はお気に入りに登録して下さい。

社長日誌

★ 社長日誌はメルマガでも配信しています! ★

社長日誌の感想・ご意見はページ右下の
「感想・ご意見を書く」をクリックして書き込みして下さい

船中八策の巻頭言集

 「今日の本棚から」 [No.2539]

先ほど21:40に広島の事務所に着いた。
月曜日に広島を出て福岡空港〜釜山の空港へ、釜山〜成田空港へ、そし

昨日今日と都内で顧客打ち合わせなどの仕事。そして18:25のANAで広島
へ。(この時期機内は暖房の為空気が乾燥して、目が痛くなる)
マラソンのような日程・旅程であったが、有意義で良い出会いがあり、
また新たな親交があり、成果が得られて満足です・・・

  人間の身体・生命は、暑いからといって冷房、寒いからと
  いって暖房、食べ過ぎたといっては消火剤、こういう調子
  でいると、人間の身体は鍛えられることがない。
  生命というものは、生命の作る肉体というものは、やはり
  鍛えられなければ、徒長した麦と同様すらすらと伸びてし
  まう・・・
  肉体的にも精神的にも、左様にして文明は滅びてしまう

そうだな、よく「打たれ強い人」といわれるが、打たれ強い人は普段か
ら鍛えられている。困難にあたっても乗り越える生命力はあるし、目標
に向かってはどんな障害も乗り超える。ハードルが高ければ高いほど生
命が燃える・・・

安岡正篤先生は活学講座の中で、生命を鍛える自己啓発として、橋本佐
内の「啓発禄」から次の5つを述べている。

 1、去稚・・・甘えの心をなくす
 2、振氣・・・英気を振るい起こし自分を励ます。
 3、立志・・・いつかでも良い。志を立て遂げる事。
 4、勉学・・・学問に精励する。学問は死の直前までできる。
 5、択交友・・交友を択ぶ。

この5つは橋本佐内14歳の時の言葉なそうですが、何度読んでもよい言
葉だ。何歳になって読んでも心に沁みる・・・。

今日はこれで終了とする。


2019年11月14日(木)22時38分

感想・ご意見を書く


     前の日誌へ≫

日本ねっ島 |  郷土料理 |  おやつ・おかずレシピ |  社長日誌 |  会社案内
Copyrights  © 2004  PICONET,Inc  All  Rights  Reserved