ぴこねっと モール内の不正な商品を取り締まるシステムを備えております。モール内の不正な商品を取り締まるシステムを備えております ぴこねっとの営業リーダー バッくんです
社長日誌
 

ぴこねっとの社長
2005年1月から東京虎の門に事務所を開設し、2005年5月からはそれまでの広島本社を東京に移転もしました。

2005年4月、55歳で入学した大学院も2006年3月に無事修了。

2007年から始めた統計学も無事修了した。
その研究成果を仕事に活かしています。

2009年4月慶應義塾大学経済学部 通信教育課程入学

2010年9月NPO法人日本伝統文化振興機構設立

[趣味]
香道(20年)
歌舞伎観賞
読書
[好きなもの]
日本酒「八海山」
銀河高原ビール
[所属団体]
日本中小企業学会
[研究テーマ]
中小企業論
ジョン・P・コッター(企業変革)
中小企業ポートフォリオ経営
[論文]
インターネットマーケティングを重視した中小企業の経営モデル

  


  私が日々思った事、感じた事、見た事を思いのままに書いたものです。 人生もあれば時事もある。旅もあれば食もあります。
  読んで楽しかった人はお気に入りに登録して下さい。

社長日誌

★ 社長日誌はメルマガでも配信しています! ★

社長日誌の感想・ご意見はページ右下の
「感想・ご意見を書く」をクリックして書き込みして下さい

船中八策の巻頭言集

 「今日一日」 [No.2363]

今日は午前のANA676便で広島に戻り、事務所に戻りまた直ぐ遠距離の顧客の
工程管理システムの打合せ会議に向かう。T6時からの会議で18時過ぎ終わる。
事務所に戻ったときは19:30過ぎであった。

お客様の社長と真剣な会議は有意義であった。経営者はどこの会社でも同じだが、常に
自社の経営に緊張感を持っていて、業務のどんな小さい無駄やミスも見逃さいない、鋭
い感性を持っているものだ。

今日もそんな社長と工程管理について議論を重ねて、ある課題の解決策を見出だす。
会社における基幹システムとは、人間でいえば「神経系統」である。神経系は肉体、精
神の情報伝達網である。企業では経営のすべての情報を効率的に伝達し、企業業務の円
滑な運用を支えるものです。又、経営者の経営の決断をするための「頭脳」機能でもあ
る。

明日は今日の会議に基づいて社長が求める効率的な経営管の理視点から、最も最適化し
たシステムモデル案を作成することにする。

今日はこれで終了とする。

2018年8月18日(土)22時58分

感想・ご意見を書く


     前の日誌へ≫

日本ねっ島 |  郷土料理 |  おやつ・おかずレシピ |  社長日誌 |  会社案内
Copyrights  © 2004  PICONET,Inc  All  Rights  Reserved