[佐賀県 伊万里市]
日本ねっ島 >>> 佐賀県 >>> 伊万里市 >>> 伊万里焼

伊万里焼
鍋島藩の御用窯として受け継がれた伊万里焼の技は、伝統と創造の美で人々を魅了し、永遠の輝きを放ちます。
1675年佐賀鍋島藩は藩窯を有田から大川内山へ移し、より高い品質の保持と技法の維持に努めました。そしてその技法が他に漏れないように険しい地形を利用し、入り口には関所を設けて職人達を厳重な監視下に置いていました。
藩窯の職人達は、大名や将軍家、朝廷に献上する品々を類まれな技術と情熱で明治まで焼きつづけたのです。
今では、それらの焼き物は鍋島と呼ばれていますが、その技法を受け継いだ窯元群があるのが大川内山で、現在の伊万里焼の中心となっています。


市町村TOPへ   情報発信人へメール   日本ねっ島TOPへ  


戻 る