[山形県 庄内町]
日本ねっ島 >>> 山形県 >>> 庄内町 >>> 米焼酎「庄内の雫」

米焼酎「庄内の雫」
 2007年2月に町づくり会社「イグゼあまるめ」が企画、製造を開始して、2007年6月に完成した本格米焼酎です。
 明治時代に余目の育種家の阿部亀治が生み出した幻の米「亀ノ尾」と、現代の余目の米作農家の精鋭である庄内こめこめチームが栽培している「スペシャルコシヒカリ」を原料にしています。
 ラベルはテレビ番組「笑点」のカレンダー等を手がける、装丁家の林佳恵さんがデザインしました。
 「甘くてまろやか。」「香りがいい。」「米の味が生きている。」「日本酒より飲みやすい。」と、女性の方からも好評の米焼酎です。
 容量は720ml瓶と可愛らしい180ml瓶が販売されています。アルコール度数は25%で、ロックで飲むのが一番です。
 庄内町の酒販店やあまるめホッとホームで販売していて、インターネットからも購入できます。
(株)イグゼあまるめ
住 所:〒999−7781庄内町余目字三人谷地13−1
TEL:0234−42−2556
E-mail:info@exeamarume.co.jp
URL:http://www.exeamarume.co.jp/


市町村TOPへ   情報発信人へメール   日本ねっ島TOPへ  


戻 る