[広島県 呉市]
日本ねっ島 >>> 広島県 >>> 呉市 >>> てつのくじら館

てつのくじら館
呉市宝町5−32
(呉中央桟橋ターミナルの西隣、JR呉駅から徒歩約5分)
 日本で初めて、実物の巨大潜水艦を陸上展示する博物館「海上自衛隊呉史料館(愛称:てつのくじら館)」は、「潜水艦の発展と現況」や「掃海艇の戦績と活躍」などに関する歴史的な資料を通して、海上自衛隊の歴史や、呉市と海上自衛隊の歴史的な関わりについて紹介する史料館です。
 陸揚げされた実物の巨大潜水艦に乗艦することもでき、艦内には、艦長室や士官室などの艦内生活の一部が再現され、潜水中の環境や生活を疑似体験できるほか、潜水艦の構造を実際に「見て」、「触って」、「体感する」貴重な体験ができる史料館です。
◇開館時間
9:00〜17:00
(※時期により延長することがあります。)
◇入館料
無料
◇休館日
火曜日(祝日の場合は翌日休館)
12月29日から1月3日
◇駐車場
周辺駐車場をご利用ください。
◇問い合せ先
海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)
TEL 0823−21−6111
http://www.jmsdf-kure-museum.jp/


市町村TOPへ   情報発信人へメール   日本ねっ島TOPへ  


戻 る