全国の郷土料理>奈良の茶粥 郷土料理[奈良県]
種類・食材からさがす
レシピの種類
 ごはんもの
 丼もの
 鍋もの
 麺もの
 汁もの
 おかず/おつまみ
 おやつ
 その他
食材
 
 野菜
 魚介
 穀物/麺/いも
 
 たまご
 その他
食材の旬
 
 
 
 
 通年
都道府県からさがす
はその郷土料理を食べられるお店にリンクしている料理です
総数:267件
関東
中部
近畿
郷土料理、それは故郷の母の手で作られた母の味であり、祖母から母へ、母から子へと伝えられてきた心の味でもある。季節季節の旬の素材でその土地から生まれた伝統的な料理法で調理されたその土地の味でもある。ぴこねっと郷土料理は、そんな味を全国の皆さんからの投稿で制作しています。
郷土料理 奈良県版

料理名 奈良の茶粥 投稿者: 茶々丸 様
奈良の茶粥 奈良の茶粥の歴史は古く、鎌倉時代には僧侶の間で食され、後に庶民に広まりました。
昭和30年代頃までは「奈良の朝は茶粥で始まる」といわれるほど、どこの家庭でもよく食されていたそうです。古都奈良らしい郷土料理です。
主な食材の旬:通年
レシピ
かんたんにできる作り方
奈良の茶粥
材料
4人分
・ほうじ茶  10g
・米      1カップ
・水      7カップ
・塩      少々
・漬物    適宜
・もみのり  適宜
(1)米は洗って20分置く

(2)土鍋に水を沸騰させ、ほうじ茶を入れ煮出した後取り出す。
  (お茶パックを利用すると便利です)

(3)米を入れ強火で炊き、沸騰しそうになったら弱火にして20分炊く。粘りが出るので途中でかき混ぜないようにする。

(4)火を止めて塩をふり入れる。

(5)器に盛り、刻んだ漬物、もみのりをのせる。

Memo
さらさらした仕上がりになるので、お粥というよりお茶漬けに近い感じです。消化が良くほうじ茶には風邪に効く成分も含まれているので風邪気味の時の食事に最適です。
家庭で作って食べた感想や郷土料理を食べれるお店の情報などを投稿して下さい!
(誹謗・中傷・茶化し等の書き込みは行わないで下さい。当サイトが不適切と判断した書き込みは削除する場合がございます。)
週間ランキング
  1. いかのごろ煮(北海道)
  2. にしん漬け(大根寿し)(石川県)
  3. 根曲がり竹の豚肉炒め(青森県)
  4. 豆腐めし(鳥取県)
  5. 味噌しそ巻き(宮城県)
月間ランキング
  1. いかのごろ煮(北海道)
  2. 味噌しそ巻き(宮城県)
  3. ゆず巻き大根(群馬県)
  4. うざく(三重県)
  5. 根曲がり竹の豚肉炒め(青森県)
郷土料理募集中
あなたの故郷の郷土料理は載ってますか?
あなたの郷土の味を紹介したい方は、是非ご応募下さい。
 

button_100sen.gif
Copyrights © 2020 PICONET,Inc All Rights Reserved.