全国の郷土料理>ののこめし 郷土料理[鳥取県]
種類・食材からさがす
レシピの種類
 ごはんもの
 丼もの
 鍋もの
 麺もの
 汁もの
 おかず/おつまみ
 おやつ
 その他
食材
 
 野菜
 魚介
 穀物/麺/いも
 
 たまご
 その他
食材の旬
 
 
 
 
 通年
都道府県からさがす
はその郷土料理を食べられるお店にリンクしている料理です
総数:267件
関東
中部
近畿
郷土料理、それは故郷の母の手で作られた母の味であり、祖母から母へ、母から子へと伝えられてきた心の味でもある。季節季節の旬の素材でその土地から生まれた伝統的な料理法で調理されたその土地の味でもある。ぴこねっと郷土料理は、そんな味を全国の皆さんからの投稿で制作しています。
郷土料理 鳥取県版

料理名 ののこめし 投稿者: 炊き込みご飯大好き 様
ののこめし 名前の由来は、出来上がりの形が防寒用の綿入れ(=ぬのこ)に煮ているので、少しなまって「ののこめし」と呼ばれるようになった、と言われています。
かつては、漁師や農家の人々がお弁当に持って行ったと言われています。現在でも、寒の入りには、家族の健康を願って必ず作られ、代表的な郷土の味として伝承されています。
主な食材の旬:通年
レシピ
かんたんにできる作り方
ののこめし
材料
4人分
・お米    1カップ
・鶏肉    50g
・干し椎茸 2枚
・人参    3cm
・ごぼう   10cm
・糸こんにゃく 50g
・砂糖    大さじ1
・酒      大さじ1
・みりん   大さじ1
・しょうゆ  大さじ2
・油揚げ   4枚
・だし    1カップ
・出しをとった昆布 1枚
(1)お米を研いで、ざるにあげておく。

(2)油揚げは2~3分ゆでて油ぬきし、2つ切りにして袋状に開き、堅く絞る。

(3)鶏肉は7~8のさいの目切りに、水でもどした椎茸と人参は、せん切りにする。ごぼうは細く短めのささがきにして、水にさらす。糸こんにゃくは、さっと下ゆでして、2cm長さに切る。

(4)(3)の具材を鍋に入れ、分量の砂糖・酒・みりん・しょうゆを入れて、からめるように煮る。

(5)(4)に(1)のお米を加えてよく混ぜて、油揚げに詰める。袋の口を爪楊枝で縫うようにして止める。

(6)炊飯器の底に出しをとったあとの昆布を敷き、重ならないように(5)を並べて置く。その上からだしを注ぎ、普通に炊く。
家庭で作って食べた感想や郷土料理を食べれるお店の情報などを投稿して下さい!
(誹謗・中傷・茶化し等の書き込みは行わないで下さい。当サイトが不適切と判断した書き込みは削除する場合がございます。)
週間ランキング
  1. 根曲がり竹の豚肉炒め(青森県)
  2. 鮭の焼き漬け(新潟県)
  3. イタドリの炒め煮(高知県)
  4. たけのこの味噌煮(富山県)
  5. あじの南蛮漬け(山口県)
月間ランキング
  1. 根曲がり竹の豚肉炒め(青森県)
  2. 鮭の焼き漬け(新潟県)
  3. イタドリの炒め煮(高知県)
  4. かつお飯(高知県)
  5. なんばこ(秋田県)
郷土料理募集中
あなたの故郷の郷土料理は載ってますか?
あなたの郷土の味を紹介したい方は、是非ご応募下さい。
 

button_100sen.gif
Copyrights © 2024 PICONET,Inc All Rights Reserved.