全国の郷土料理>いかのごろ煮 郷土料理[北海道]
種類・食材からさがす
レシピの種類
 ごはんもの
 丼もの
 鍋もの
 麺もの
 汁もの
 おかず/おつまみ
 おやつ
 その他
食材
 
 野菜
 魚介
 穀物/麺/いも
 
 たまご
 その他
食材の旬
 
 
 
 
 通年
都道府県からさがす
はその郷土料理を食べられるお店にリンクしている料理です
総数:267件
関東
中部
近畿
郷土料理、それは故郷の母の手で作られた母の味であり、祖母から母へ、母から子へと伝えられてきた心の味でもある。季節季節の旬の素材でその土地から生まれた伝統的な料理法で調理されたその土地の味でもある。ぴこねっと郷土料理は、そんな味を全国の皆さんからの投稿で制作しています。
郷土料理 北海道版

料理名 いかのごろ煮 投稿者: しーちゃん 様
いかのごろ煮 函館は昔から、いかのワタや皮、エンペラを捨てずにすべて「ごろ煮」にして、おいしく食べてきました。
ごろ煮の「ごろ」とはイカの内臓のことをいいます。
 イカは、栄養面もエネルギーが少なく、タンパク質量が多く健康にもよいといわれており、様々な家庭で食べられています。魚の中で一番、体の中で抗体を作るタウリンが多く含まれています。
 いかを茹でるときに、ワタを加えると、身が固くならないと言われています。是非お試しあれ。
主な食材の旬:夏・秋
レシピ
かんたんにできる作り方
いかのごろ煮
材料
4人分
いか 4杯

●みそ 120g

●酒大さじ8

●みりん 大さじ
1、いかはワタを抜いて中をきれいに洗い、抜いたワタは捨てずにとっておく。

2、イカの胴を1cm程度の輪切りにします。

3、厚手の鍋にいかを入れて火にかけ、弱火で炒める。

4、いかから水分が出てきたらワタをしごいて、みそ・酒・みりんを加えて中火で煮る。
家庭で作って食べた感想や郷土料理を食べれるお店の情報などを投稿して下さい!
(誹謗・中傷・茶化し等の書き込みは行わないで下さい。当サイトが不適切と判断した書き込みは削除する場合がございます。)
週間ランキング
  1. ゆず巻き大根(群馬県)
  2. にしん漬け(大根寿し)(石川県)
  3. やせうま(大分県)
  4. 豚の角煮(長崎県)
  5. 鮭の焼き漬け(新潟県)
月間ランキング
  1. ゆず巻き大根(群馬県)
  2. やせうま(大分県)
  3. にしん漬け(大根寿し)(石川県)
  4. 豚の角煮(長崎県)
  5. 鮭の焼き漬け(新潟県)
郷土料理募集中
あなたの故郷の郷土料理は載ってますか?
あなたの郷土の味を紹介したい方は、是非ご応募下さい。
 

button_100sen.gif
Copyrights © 2019 PICONET,Inc All Rights Reserved.