全国の郷土料理>ぶり大根 郷土料理[富山県]
種類・食材からさがす
レシピの種類
 ごはんもの
 丼もの
 鍋もの
 麺もの
 汁もの
 おかず/おつまみ
 おやつ
 その他
食材
 
 野菜
 魚介
 穀物/麺/いも
 
 たまご
 その他
食材の旬
 
 
 
 
 通年
都道府県からさがす
はその郷土料理を食べられるお店にリンクしている料理です
総数:267件
関東
中部
近畿
郷土料理、それは故郷の母の手で作られた母の味であり、祖母から母へ、母から子へと伝えられてきた心の味でもある。季節季節の旬の素材でその土地から生まれた伝統的な料理法で調理されたその土地の味でもある。ぴこねっと郷土料理は、そんな味を全国の皆さんからの投稿で制作しています。
郷土料理 富山県版

料理名 ぶり大根 投稿者: 管理者 様
ぶり大根 北陸では、晩秋から初冬に掛けておこる寒い大荒れの日を「ぶりおこし」といい、 これが終わるとブリの水揚げが本格化します。 水揚げされたブリは、色・味・形とも最良で魚の王様として楽しまれています。 中でも富山湾の西端、氷見でとれるブリは有名。
どう調理してもおいしいですが、料理には郷土色豊かなものが多く、刺身や塩焼き、大根とブリのあら炊きやぶりのぬたなどブリの味を生かした料理が多く見られます。
主な食材の旬:秋・冬
-ますずし-
富山名物。寿司の原型といわれています。 江戸中期、富山藩士吉村新八が作り出し将軍吉宗に献上したところ、いたく絶賛され富山名物として広く知れ渡りました。
酢のない時代に作り出された、自然発酵させたマスの切り身と風味のしみ渡った越中米の味は格別。
レシピ
かんたんにできる作り方
ぶり大根
材料
4人分
ぶり(あら) 500g
大根 1/2本
味噌 大さじ2
酒 1C
米のとぎ汁 適量
しょうが 適量
1. 大根を3cmの厚さの輪切りにし、米のとぎ汁で竹串が通るまで茹でる。
2. ブリの頭、骨、内臓、えらなどのあらをぶつ切りにし、塩水で洗い、一度熱湯に通しておく。
3. 鍋に大根を並べ、ひたひたになるまで水を入れ煮る。
4. 煮汁だふいたらブリのあらを入れる。
5. 酒、味噌を加え味が染み込むまで煮る。
6. せん切りにした生姜をのせて出来上がり。

昔は、一度にたくさん作り、温めなおして食べる習慣がありましたが、冷たいままのほうが生臭みがなくおいしく食べられます。
家庭で作って食べた感想や郷土料理を食べれるお店の情報などを投稿して下さい!
(誹謗・中傷・茶化し等の書き込みは行わないで下さい。当サイトが不適切と判断した書き込みは削除する場合がございます。)
週間ランキング
  1. やせうま(大分県)
  2. ゆず巻き大根(群馬県)
  3. ガタタン(北海道)
  4. お雑煮(岐阜県)
  5. かぼちゃ汁粉(北海道)
月間ランキング
  1. お雑煮(岐阜県)
  2. ゆず巻き大根(群馬県)
  3. やせうま(大分県)
  4. かぼちゃ汁粉(北海道)
  5. けんさ焼き(新潟県)
郷土料理募集中
あなたの故郷の郷土料理は載ってますか?
あなたの郷土の味を紹介したい方は、是非ご応募下さい。
 

button_100sen.gif
Copyrights © 2020 PICONET,Inc All Rights Reserved.