全国の郷土料理>黄飯 郷土料理[大分県]
種類・食材からさがす
レシピの種類
 ごはんもの
 丼もの
 鍋もの
 麺もの
 汁もの
 おかず/おつまみ
 おやつ
 その他
食材
 
 野菜
 魚介
 穀物/麺/いも
 
 たまご
 その他
食材の旬
 
 
 
 
 通年
都道府県からさがす
はその郷土料理を食べられるお店にリンクしている料理です
総数:267件
関東
中部
近畿
郷土料理、それは故郷の母の手で作られた母の味であり、祖母から母へ、母から子へと伝えられてきた心の味でもある。季節季節の旬の素材でその土地から生まれた伝統的な料理法で調理されたその土地の味でもある。ぴこねっと郷土料理は、そんな味を全国の皆さんからの投稿で制作しています。
郷土料理 大分県版

料理名 黄飯 投稿者: 管理者 様
黄飯 南蛮文化で繁栄した大分県臼杵の郷土料理。
昔日本にきていた宣教師が、スペイン料理のパエリアを作ろうとして、考え出されたといわれています。 クチナシの実でそめられた鮮やかな黄色い飯が、正月やもてなし料理として振舞われました。
この由来から、臼杵では今でもパエリア祭りが行なわれ、郷土料理の黄飯とパエリアがふるまわれます。
主な食材の旬:冬
地元で供される時期:正月
-やせうま-
よく練った小麦を一晩寝かせ、大雑把に延ばして短冊状に切り、さらに長く薄く伸ばしたやせうま麺を、湯がいて、黄な粉をかけた素朴なおやつです。
良質の小麦と黄な粉の味は、シンプルなおやつの味をひきたてています。
また、やせうま麺を味噌仕立ての汁で煮込んだものを、ほうちょう汁、だんご汁といい、こちらも大分の郷土料理として有名。
レシピ
かんたんにできる作り方
黄飯
材料
4人分
・米
・くちなしの実
・エソ

★白身魚
・豆腐
・大根
・人参
・ネギ
・しょう油
・みりん
・酒
(1)くちなしのみを砕いて、水で1時間ほどにて冷ましておく。

(2)米をとぎ、クチナシの汁で米を炊く。

(3)豆腐を8等分にし、大根・人参を櫛切りにする。

(4)白身魚の身をたたく。

(5)油で、野菜・豆腐・魚をいためる。

(6)しょう油・酒・みりんを加え、火を止める直前に、みじん切りにしたネギを加える。

(7)黄飯を盛り付け、いためたカヤクを上にのせる。

Memo
黄飯に野菜を煮たカヤクをかけて食べるのが本来の「黄飯」だが、昨今ではかやくだけで黄飯と呼ぶこともあります。
家庭で作って食べた感想や郷土料理を食べれるお店の情報などを投稿して下さい!
(誹謗・中傷・茶化し等の書き込みは行わないで下さい。当サイトが不適切と判断した書き込みは削除する場合がございます。)
週間ランキング
  1. いかのごろ煮(北海道)
  2. 味噌しそ巻き(宮城県)
  3. かぼちゃ汁粉(北海道)
  4. 豆腐めし(鳥取県)
  5. イタドリの炒め煮(高知県)
月間ランキング
  1. 味噌しそ巻き(宮城県)
  2. いかのごろ煮(北海道)
  3. ゆず巻き大根(群馬県)
  4. うざく(三重県)
  5. 根曲がり竹の豚肉炒め(青森県)
郷土料理募集中
あなたの故郷の郷土料理は載ってますか?
あなたの郷土の味を紹介したい方は、是非ご応募下さい。
 

button_100sen.gif
Copyrights © 2020 PICONET,Inc All Rights Reserved.